評論家の坪内祐三さん死去 61歳 エッセーや書評人気:朝日新聞デジタル

祐三 坪内 祐三 坪内

😉 出てくる囚人と兵士は『城』の助手を思い出させるような、おちょくってんのか、と言いたくなるとぼけぶり。 早すぎる死を惜しむ意見が大半を占めています。

19

評論家・坪内祐三さん追悼 想像はわたしたちに委ねられている(橋本倫史)

祐三 坪内 祐三 坪内

😔 本は著者が書くものだが、本質的には編集者が「仕かける」ものである。 子供たちのお腹から寄生虫が駆除されて「花粉症」などのアレルギーが悪化したという話があるが、そのような「アレルゲン」として、有害物質を発信し続けてほしかったと思う。 しかし、その人の訃報に接し、やはり何か書かずにはいられなかった。

「ユリイカ」など相次ぐ坪内祐三さん追悼特集

祐三 坪内 祐三 坪内

😎 合掌 — 磯部涼 isoberyo 連載した著書まとめ• 掲載誌の発売が毎月二十二日。 『本の雑誌 特集=さようなら、坪内祐三 旋毛曲り旅立ち号』2020年4月号、本の雑誌社• 『正義はどこにも売ってない 〜世相放談70選〜』(福田和也対談)扶桑社、2008• したがってナレーションもひどい。 ざぼんでたまたまご一緒した時、勿論べらんめえ口調でしたが、持っていた自分の著作を2冊渡ししたら「こっちは読んだ、こっち読む」と一冊持って帰って下さったのを覚えています。

「ユリイカ」など相次ぐ坪内祐三さん追悼特集

祐三 坪内 祐三 坪内

❤ そして、目を通していなくとも、私には分かる。

1

【追悼・坪内祐三】ツボちゃん、ほんとうに逝っちゃったんだね|中野翠|文藝春秋digital

祐三 坪内 祐三 坪内

🤐 あえて記すなら「死者を鞭打つ」ためである。

8

坪内祐三、佐久間文子(嫁、妻奥さん)の顔画像、経歴は?

祐三 坪内 祐三 坪内

🙄 「坪内祐三の読書日記」『本の雑誌』• 冒頭は、自分は「東京っ子」なのかどうか、という、自己認識のありようから始まっていた。

「ユリイカ」など相次ぐ坪内祐三さん追悼特集

祐三 坪内 祐三 坪内

💕 一方で、リベラル寄りの人とでも愉しく酒席を囲んだ。 これらの本が語るものが、私が読書に求めているものではないことが。 後輩たちの奮闘で、いまでは部員も10倍ほどに増え、一般社団法人として年間8万部を発行する立派なサークルとなった「マイルストーン」だが、草創期は実に危うい、いつ消えてもおかしくないようなサークルだった。

16

圧倒的な知識、酒席での武勇伝、そして全力疾走――追悼・坪内祐三と過ごした日々

祐三 坪内 祐三 坪内

💕 しかし環七が作られたのは昭和三十九年に開催された東京オリンピックに合わせてで、私が初台に暮らしている頃はまだ影も形もなかったのだ(私はこの原稿を環七に隣接したマンションの一室にある仕事場で書いている)。 『禁酒宣言 ・酒場小説集』(ちくま文庫 1999. 『考える人』 新潮社、2006、新潮文庫、2009• 大学の頃にのちに編集者になる人物や、作家の卵と出会っていたようです。 ちなみに坪内さんの字は、ある種のクセ字ではあったが読みやすく、幾多の悪筆作家を担当に持ってきた自分としては、まったく苦にならなかった。

2